即日融資が可能なカードローンまとめ

即日融資〜今日中に借りるために〜

どうしても今日お金が必要になったとき、申込当日に融資が可能な金融機関が最近増えてきたので、とても便利です。

しかし即日融資が可能と謳いながらも、借入は即日可能でも審査は2日かかったり、審査は即日可能でも融資は数日後だったりする金融機関もあります。

慌てて知らない金融機関から借りずよく調べ、審査や金利なども見比べて、金融機関は慎重に選びましょう。

以下に即日融資を希望する方へ、金融機関の選び方を説明します。

・即日融資の締め切り時間がはっきりしている金融機関を選びましょう

即日融資の締め切り時間は早めです。これをはっきり明記していないところがあり、そういうところは即日融資可能と言いつつ、向こうの都合で後日になることがあります。

即日融資のできる金融機関を選ぶ際は締め切り時間がちゃんと明記されており、かつ確実に当日振り込んでもらえるかどうかよく確認をしましょう。

締め切り時間のちゃんと明記された、即日融資可能な金融機関は以下になります。

・モビット

14時50分までに手続きが完了すれば、当日中に振込可能。

・アコム

電話申込の場合は平日14時まで。インターネットの場合、平日14時30分まで。銀行、信販はゆうちょは14時まで、楽天銀行は土日祝含め24時間可能。

・プロミス

平日14時までにWEB契約完了すれば当日振込が可能。三井住友銀行、あるいはジャパンネット銀行に口座があれば24時間振込可能。

・ノーローン

平日12時30分までに審査の結果が届けば即日融資可能。楽天銀行に口座があれば24時間可能。

・レイク

平日14時までに手続きが完了していれば、インターネットによる即日振込が可能。

・急いでいても、金利などよく確認しておいたほうがお得です

焦って借りて、後からもっとお得な金融機関があったと知ると残念な気分になります。金利はよく調べておくことをすすめます。

口座を持っていれば即日融資可能で、金利の低いローンは三井住友銀行カードローン(4.0〜14.5%)、じぶん銀行じぶんローン(3.9〜17.5%)になります。